●応募に関する質問

●その他の質問

友達と描いたマンガを出してもいいですか?

かまいません。ただし、小学生の人が中学生以上の人といっしょに描いたときは、小学生部門には応募できません。一般部門または中学・高校生部門へ応募してください。


何作品まで出してもいいのでしょうか?

ひとり各部門5作品までです。


複数の作品を応募するのですが、応募票は1枚でいいですか?

応募票は1作品につき1枚必要です。足りない時は応募票をコピーしてお使いください。


ペンやマーカー(ピグマ、プロッキーなど)は使ってもいいですか?

また、絵に鉛筆を使ってはいけないのはどうしてですか?

ペンやマーカーは,インクが濃いものであれば使えます。ただし、ネーム(せりふ)は鉛筆で書いてください。

鉛筆を使ってはいけないのは、うすくて印刷によく出ないからです。同じ理由で薄墨(うすずみ)やボールペンも使うことができません。


スクリーントーンは使ってもいいですか?

かまいません。はがれないようにしっかり貼ってください。


新潟に住んでいなくても応募していいですか?

かまいません。新潟県外の方が大賞を受賞した回もたくさんあります。新潟に住んでいなくても応募できますので、どしどしご応募ください!


とびら絵をカラーで描きたいのですが…

カラーで描いていただいてもかまいません。

ただし、入賞された場合、作品集に収録して発行するため印刷にかけられるのですが、その際は白黒印刷となりカラーは反映されませんのでご了承ください。


タイトル(題名)も鉛筆で描くのですか?

絵と同じように、インクやスクリーントーンを使ってタイトルを描いてもかまいません。


ジャンルは問わないのですか?

ジャンルは問いません。ただし、パロディや原作のあるものは審査の対象外となります。


「コミックイラスト」とはどんなもののことですか?

みなさん自身が考えたキャラクター(人、動物、ロボットなど)のイラストのことをいい、マンガやテレビに出てくるキャラクターではないものをいいます。マンガコミックの表紙のようなものをイメージして描いてみてください。

作品はマンガ原稿用紙(枠線に注意!)、ケント紙または水彩画用紙という紙を使って描いてください。絵の具、カラーインク、コピック、色鉛筆などが使えます。

ただし、コミックイラスト部門は幼児・小学生の作品のみ審査の対象となります。

作品集がほしいのですが、どこで買えますか?

最新号は新潟市内の各書店で販売しています。

遠方にお住まいの方やバックナンバーが欲しいという方は、作品集バックナンバーのページで通信販売を行っていますので、こちらからお買い求めください。


実行委員になるにはどうしたらいいですか?

「『マンガ王国にいがた』を自分の手で盛り上げていきたい!」という熱意のある方をお待ちしています。高校生以上であることと月1回新潟市内で開かれる会議(ただし、審査・表彰式などの際はその都度)に参加できることが条件となります。詳しくは「にいがたマンガ大賞 実行委員とは?」をご覧ください。

バックナンバー
実行委員募集