冨嶋さくらさん 集英社主催「第96回手塚賞」佳作受賞!(「第20回にいがたマンガ大賞」大賞受賞者)

2018.12.04 [その他]

冨嶋さくらさん(ペンネーム:OUGA、19歳)が、このたびの集英社主催「第96回手塚賞」にて、『僕は君とデートがしたい。』という作品で佳作に選ばれました。「第96回手塚賞」は、集英社が主催する新人漫画賞で、賞は入選・準入選・佳作があり、著名作家及び週刊少年ジャンプ編集長・ジャンプスクエア編集長が審査します。(今回の受賞結果・講評については、12月3日発売の「週刊少年ジャンプ」、12月4日発売の「ジャンプスクエア」に掲載)


冨嶋さんは昨年度の「第20回にいがたマンガ大賞」にて、高校3年生だった当時『美しい気まぐれ』という作品で「にいがたマンガ大賞」を受賞。その受賞をきっかけに集英社で担当が付き、現在プロのマンガ家デビューを目指してマンガを制作しており、今後のご活躍が期待されます。


≪冨嶋さくらさんの言葉≫

雑誌のカラーにそぐわない作品でありながら賞を頂けたことをとても光栄に思います。これからも精進を重ね、次の作品をより良いものにしたいです。


ⒸOUGA/集英社

『僕は君とデートがしたい。』 OUGA

学年一の美女と彼女の秘密を知ってしまった

内気な少年の過激且つ、イノセントなラブストーリー。

「にいがたマンガ大賞」では、応募者の皆さんを応援しています。


「にいがたマンガ大賞に応募していた」「にいがたマンガ大賞で入賞した」という皆さんがデビューなどした際、にいがたマンガ大賞実行委員会からもPRいたしますので、ご一報ください!


< 前の記事 | ニュース一覧 | 次の記事 >
バックナンバー
実行委員募集