「万代橋であいましょう。」エグチ タカユキ

【審査員講評】

●なかなかの意欲作。どこへ向かってるのか途中でわからなくなる不満はあるが、それなりに読ませる。

ラストのまとめ方は良い。

●前回同様、個性が極立ってました。描き手に大切な世界観を持っていると感じます。惜しむらくは、続編だった事。一年一本なのだから、読みきりスタイルを重視してください。


「myまざぁ」平田 栄美(ひらた えみ)

【審査員講評】

●かわいい。一生懸命描いていて好感がもてる。これからも身近なテーマを掘り下げて描いていってほしい。

●感情面が描けていて、いい作品です。もっと好きなマンガ家の作品をみて、たくさん描くといいですよ。


●最優秀作品賞

「楽園の私」秋津 銀(あきつ ぎん)

【審査員講評】

●弱ったな、私好きなんですよね、このての作品。しかし、ま、あくまで冷静に。設定は面白い、が、もうひと盛り上がり(小金井君がどんな目にあい、六谷がどう活躍するか)がほしかった。

●せっかくの四姉妹の設定なんだから、もっと目をひくサービスシーンを入れるべし。「目をとめる」コマ、決めゴマが弱いです。おとなしスギ。読み手を気持ちよくさせる事を考えよう。


●佳作

「微妙戦隊アバウトマン」田中 裕介(たなか ゆうすけ)

【審査員講評】

●うーむ、面白いんだか面白くないんだか 微妙。とはいえ若者らしい、いきおいはあって良し、描き続けるように。

●四コマでなく、こういう長さのあるギャグに挑戦したのはとても「賢い」です。感想としては「微妙」ネタばかりがつづくとさすがに飽きが少しくるものの、テンポもよく、「秘技!!国家権力!!」等、バカ笑いできるセリフもあり、楽しめました。以前言った事と重なるのですが、やはり「ネタ」ではなく「キャラ」の立ち方こそ成功への道です。ネタ忘れても、そのキャラのカオが浮かぶようなキャラ作りに力を入れて下さい。あと、絵は一層の工夫を、今はまだ、ネタを示すためだけの画になっている感じがします。がんばってね!また見せて下さい。


●審査員特別賞

「I JUST GO」しれなば あづみ

【審査員講評】

●悪くはない、ただ、いささか長い。もう少しコンパクトにまとめられたらもっと良くなった作品。

●たいへん読み応えのある、また重いわりには元気の出るすばらしい作品だと思います。ストーリーについては文句のつけようがありません。描きぶりとして、少し回想シーンが多すぎるので、ダイナミックな勢いや、「読み易さ」にちょっと難を感じました。また、仮にプロを目指されるなら、人物のカオ、服の描き方に、もう少し力が欲しいと思います。ただ、これは目標とする雑誌のテイストにもよりますので、あまり気にしなくても良いでしょう。どこで賞に入ってもおかしくない作品です。がんばって下さい!!


●入選

作品タイトル作者

貴様の教科書が泣いている!

白石 なぎさ

薔薇蛙陶酔郷
卵鳥輪埜亞
ヨシオにマナブ
タカいき
麒麟山ヒノキオ
梅澤 秀
月食症~げっしょくしょう~
ピュア1st.
One Man Team
長崎 拓
千年の森
鈴木 日和子
ニアレトロ物語:しずくとボロジイ
小田 令子
T.SHIFT 約束
小林 丈夫
Cat's
花山 猫
夢のはじまる場所
三日月 ねむ
翠の娘
遠藤 真理子
ハッピーウエディングベースボール
野浦 頼安
人魚姫の夜へ
くまどこ
CAT'S アキちゃん&トモちゃん
キチン・キトサン
サクラダヨリ
しのざき 尊都
ピッキー
小山 良夫
うたかたの君を
広部 了子
すすきのゴン蔵
京 上洛
からすのいた街
飯沢 さくら

●最優秀作品賞

「日本パラダイス句集」井上 孝夫(いのうえ たかお)

【審査員講評】

●うまいですね。これ、四コマで描けませんかね。そしたらもっと面白くなったと思います。

●毎年楽しませていただいてます。とても安定感のある自分の世界を持っておられると思います。感動ものからの転換に、新しい表現への意欲を感じました。持ち前の安定感を崩すほどの、大胆な挑戦があると、うまさがぐんと生きて印象がきわだってくるのではないかと思いました。


●佳作

羅城門の鬼蓮賀 まさとき(はちすか まさとき)

【審査員講評】

●絵は達者。オチはちょっとひねりすぎか。頭のいい方で、ふたひねりしちゃてるんでしょうね。ひとひねりでやめる工夫を。

●蓮賀さんほどの技量をお持ちの方にとやかく申し上げることはございません。プロのイラストレーターではないのでしょうか?イラストレーターとしてなら、文句なしで今すぐ食べていけます。プロの漫画家ということになると、アイデアをより練り上げる必要があるでしょうが、ともあれ、この技量には降参です。


●審査員特別賞

「ナキヒトトキ~もしくは手紙と犬と未亡人~」

 いわはま よりと

【審査員講評】

●ほんわかした、いいふんいきはあるので、もっとアットホームな感じの作品を描いてみてほしい。

●“霊界交信モノ”とてもたのしくおもしろく読ませていただきました。ただ、最後にたどりつく前に話のオチが少し読めてしまう感じがしました。その分、読んでて損をした気がしました。


●入選

作品タイトル作者
OL~アウトドアズ・レディ~ライフ
小林 丈夫
かっぱのこのごろ
PON
予測不可能!?
中川 大輔
頭上注意
驢馬

カムバックシェーン…忘れものよ!

中村 稔
じょんのびショー
小山 良夫
ダマスノハ、オイラニマカシトキナ!
中尾 忠明
勝負あり
さいとう いつお
新・隆盛像~フンの始末は飼い主が…~
原 としこ

●最優秀作品賞

「背中合わせのネバーランド」ハヤシ ヒロコ

【審査員講評】

●観念的。だがいいたいことはわかる。夢のシーンがきちんと描ける画力を、もっと伸ばしてほしい。ストーリー的には、次回もう少しわかりやすいテーマを選んだほうがいいでしょう。なかなかうまいです。

●素敵なお話でした。描いたあなたのありったけの気持ちが詰まっているのがよく分かります。自分の夢で嘘がつけないように、お話でも嘘はつけないよね。さて、注意点はペンタッチ。強弱はついているものの、雑な部分もあり、折角の良さが生きていません。枠線もちょっと太過ぎ。線が綺麗になれば、見やすさは2倍UPします。頑張れ!


●佳作

「Noppo♥♥」豊岡 彩夏(とよおか あやか)

【審査員講評】

●中3でこれだけ描ければリッパ。とにかく描き続けて、どんどんうまくなってほしい。

●感動しました!!もう文句のつけようがありません。キャラもいい、構図も新鮮、そうそう猫もイイー!ストーリーも申し分なし、エピソード間に挿入するギャグもステキです。ホントに中学生なんですか??で、あえていうなら-、35ページの「おはよう」のシーンは、もっと鳥男を魅力的に描いて欲しかった。ページがちょびっと長い、もっとエピソードに強弱をつけてもいいと思います。特に導入部はマンガにとって非常に大事なところ(読者を引き込むのが目的)なので、時間軸どおりにストーリーを展開させることは、必ずしも必要ありません。次回作楽しみにしてます。


●水島新司賞

「りとるびじたー」うり

【審査員講評】

●絵はかわいい。ストーリーをまとめてもっとコンパクトに描いてほしかった。この絵で四コマが描けたらなあ。

●非常にかわいらしい好感のもてる絵で、仕上げもていねいで読みやすいです。ただ構図がやや単調なので、もう少しUPを使うなどしてメリハリをつけた方がよいと思います。


●入選

作品タイトル作者
NO HUMAN NO CRY
きぬさや きしこ
GREEN PEACE
吉乃本 マスメ
fly
佐藤 綾子
童話・昔話について考えてみよう講座
丸美甘
白い猫は好きですか?
今井 美どり
伝えたかった事
ミカゲ キョウジ
空の傷跡
寺澤 智喜
My wing
本田 怜未華
冬の彼方に
八重樫 良樹
鞠・まり
家鴨
ガンバレ!モクビー
生ごせ 岬
鈴の音
和泉 あすか
成せばナル!!~私を全国に連れてって~
近藤 武蔵
さがしものはなんですか?
山田 彩子
Go or Stay?
九葉 紫希
ぼくは王子様
鈴木 ふぁむ
DESIRE
平松 誠
星取物語
李光
時空を越えて
龍神 癒羅
僕のヒーロー
氏家 麻衣
遺言~ゆいごん~
仲井 理緒
語られる話
なみたろう
悪霊探偵団
ジョニー
もうじき19才
渡邊 千晴
がんばる☆ゲコゾー
星野 薫子
I'm a cat
楓月 煽
FUTURE
白木 ゆり
はい☆寿司部へようこそ
浦神 篤郎
サクラノオモイデ
青村 未夢
みっつのつながり
篤山 みい
killer Bunny~キラーバニー~
長谷川 さやか
風詩
広瀬 大輔
セミ
楠原 麻希
祭りの日には
バナナ・オーレ
時をこえて~平安から現代へ~
優奈
LIVE
髙野 美穂
金魚物語
橋人 未由留
Believe
本間 さや

●最優秀作品賞

「カッパってアリ」森野 楓(もりの かえで)

【審査員講評】

●楽しい作品ですね。これからも読む人が幸せになるような、明るい作品を描いてください。

●テーマがとても面白かったです。キャラクターの表情が魅力的なので、これからもがんばって勉強してください。線のはみ出しに注意して原稿を描くようにしましょう。


●佳作/魔夜峰央賞

「2年1組驚きの学校生活」萩田 諭(はぎた さとし)

【審査員講評】

●面白い。もちろん絵はまだまだだが、セリフの切れがとにかく良い。11歳?信じられない。このまま伸びたら(あくまでも素直に伸びてくれたら)、絶対にプロになれる。

●アイデアがよいので、表情もイキイキしている。才能を感じる作品。


●入選

作品タイトル作者
ものは☆いいよう
星野 梓
前をみなけりゃ進まない
志賀 愛未

おっいも

小日向 瞳

お月さまがのぼったら

7☆

奇跡の桜

加納 優

今を生きる人。

佐々木 理沙
あんことフルーツ
安田 五郎
恐怖のぬきうちテスト
にしの しゅう
usasa~ウササ~
岡本 美里
進むべき道
後藤 絵利奈
キミをWANTED!
椿桜、月代星也
ハムビレックス
高井 碧
おさわがせ☆フェアリー!
みらくる4!
花田イエーイと仲間たち
山作 雪乃
夏のおくじょう。
澤岸 ひかる
ホラータウン
青林檎
きっかけはヒマワリ
BURAUN
鏡(ミラー)  〜『彼』との約束〜
輝光 海
ホルモンくん
雪見 だいふく
ハマベでGO!
小坂 菜乃花
まだまだリトル
磯部 綾菜
1日♥日記
悠悠

■小学校高学年クラス

●最優秀作品賞

「彼岸花 ~ひがんばな~」吉澤 遥香(よしざわ はるか)

【審査員講評】

●画力、色彩感覚、構図の全てにおいて突出した才能を感じました。ただし構図に関しては画面左上の空間が空にすぎ(ネガが強いなどと云います)、キャラが少々小さい(ポジが弱い)といった部分も見受けられます。ペンももう少し習熟が必要です。ぜひストーリーマンガにも挑戦してみて下さい。


●佳作

「自然の中で…」青木 裕美(あおき ゆみ)

【審査員講評】

●キャラクターが大変個性的で好感が持てます。構図も三角構図を使用していて安定感があるのですが、全体的にキャラクターが小さくなってしまったのが残念です。木の葉のような小道具の描き方、使い方にこだわるとさらに良くなると思います。


●佳作

「野良蝙蝠。」清水 琴友(しみず ことゆ)

【審査員講評】

●キャラクターの雰囲気が良く描かれていると思います。ただ、全体の構図があいまいなこと、色調が単調なことが気になります。キャラクターやコウモリの配置や大きさにもう少し気をつかうと良いでしょう。基本的にはコミックイラストも、絵画や写真の世界と同様です。


●佳作

「夕日にとけて飛んでいきたい」望月 緋霞(もちづき ひか)

【審査員講評】

●色彩感覚、構図に大変すぐれた作品だと思います。反面、仕上げ、ペン等にかなり雑なところもありますので、ていねいに仕上げることを心がけて下さい。


●入選

作品タイトル作者
夢見加納 優
ぐちょお~
吉沢 美佳
ぬり♪ぬり♫
マカ
Pretty² シンデレラ?
やきいもラ→
月明りの魔女たち
廣河 通子
HAPPY FLOWER
渡辺 成美
星空
猪股 希和子
残したトリック
青木 かおり
君のもとへ
蔵野 綾
レインボ~・TOWN
森野 楓

■小学校中学年クラス

●佳作

「スウィートガール☆」竹本 朱花(たけもと あやか)

【審査員講評】

●決まっているポーズ、細かく描かれた服や小道具、マンガの基本的な技術が全てもりこまれていることなどが評価のポイントになりました。あとは、ペンになれること。足がちょっとキレているところが惜しかったので、なるべく全身キレイに描いてあげること。だってこの娘がはいているスニーカーってどんなだろう?って気になるでしょ。


●入選

作品タイトル作者
フーセンうさぎスターピーチ
さむい冬
ミニチュアダックスフンド

■幼児・小学校低学年クラス

●入選

作品タイトル作者
きつねちゃん山村 萌子
ニューヒーロー!ニュービィ
塚本 望徳
うさちゃんカフェ
松本 夏鈴
バックナンバー
実行委員募集