「葬列と苺の日」夜罹 赤春(ゆうり せきはる)

【審査員講評】

●独特の世界観を高く評価したい。ストーリー性があと少しあるとよかった。印刷された時のことを考え、描線をもう少し、強くすることをおすすめします。欲を言えば、もう少し大胆なコマ割やタチキリなどを使うとよかったように思います。

●絵はみごとです。きっと絵を描くのが大好きで、ストーリーは「ついで」なんでしょうね。昔の私がそうでした。でもある時ストーリーの重要性に気がついた。そこがマンガ家としての第一歩だったのです。物語をつくってみてください。そうしたらこの絵はたいへんな武器になるでしょう。


「僕達の夏休み」新島 舞子(にいじま まいこ)

【審査員講評】

●恋する2人の気持ちがとてもよく表現できています。ラストもさわやかでよかった!背景が白いので、もう少し描き込むようにしましょう。また、瞳がいなくなるところのエピソードが少しあっさりしすぎていたので、もう少しふくらませられたらよかったと思います。

●一生懸命描いていて好感がもてます。ストーリーをつくろうという意欲があって、とても良いと思うので、これからたくさん描いて上手になってください。


●最優秀作品賞/水島新司賞

「バグ!」CK(しーけー)

【審査員講評】

●完成度の高さが目を引きました。場面が変わる時がちょっと分かりづらいのが難点でしょうか。このままどんどん描いていってほしいと思います。

●アイデアはとても面白いがもうひとつ整理しきれてないので、せっかくのシチュエーションがスンナリ頭に入ってこない。残念。光る所もあるのでたくさん描いてうまくなってください。期待してます。


●優秀作品賞

「ありがとう」おだ えつお

【審査員講評】

●心をうつドラマでした。賞に推させてもらいました。テーマ、心理描写等、大変よろしいです。背景へのこだわりをもう少し人物の描写に与えてください。

●むずかしいテーマに正面から取り組んでいる姿勢に好感がもてます。意欲的な構成も評価できるが、「マンガ」としての読みやすさとは両立していません。まじめな、良い作品だけにそこがおしい。できればもう少し短く、読みやすく、もう一度描いてみてほしい作品だと思いました。


●実行委員会特別賞

「めりくり」武石 なぎさ(たけいし なぎさ)

【審査員講評】

●絵がいい!センスも感じます。「親にもらうプレゼントが一番」でとどまらずにさらにサンタの魅力が描けていれば…!そういう意味では24Pぐらいあってもよかったかも。でも絶対才能のある人!がんばって下さい。

●言いたいことはわかるが、もうちょっと話を広げてほしかった。バイクに乗ったサンタクロースというキャラは使い方次第でもっともっと面白くなると思います。次もがんばってください。


●入選・準入選

作品タイトル作者
入選

いのちへの帰還―ルカの福音書十五章より―

齋藤 タケヒロ

カミサマ、オネガイ!
タカノカタ
史上最凶最悪コンビ アルフェとリーナ
横山 隆
激情一筆
吉永 忠義
さがしもの
長倉 彰子
“Home, Sweet home”
中村 彩子
コミナトナミコ
たなか ごめす
老花現象
吉祥 栄子
ノヅチの野分とヒトの俺
蓮賀 まさとき
Cup & Toubou
kakao
愛の障害物競走
遊星民 A花
リズム スマイル
東山 未来
号泣学園
新里 裕子
魔法のミワちゃん
野浦 頼安
空想ロジック
王里 半
ガムしゃらな日々はむくわれる
佐藤 たかいき
バスが来ない。
えなゆず
準入選おべんとうの詩
井上 孝夫
少年探偵珍田一小五郎の事件簿
小山 良夫

●最優秀作品賞

「ばんぱ君とちんどん屋」坂本 しげる(さかもと しげる)

【審査員講評】

●ばんぱ君のキャラクターがいいと思いました。絵も描き慣れているようですし、完成度は高いと思います。ただキャラクターはいいのですが、ネタがもうひとつ、枠から逸脱しない安定感が、もの足りなさにもなっています。

●オチが弱いかなあ。面白いキャラをつくる力はありそうなので、もっとたくさん描いて自分を生かしきれるキャラなり設定をみつけてください。がんばってね。


●優秀作品賞

ボクのきもちごま

【審査員講評】

●大変な力量を感じました。個人的にはパンツをかぶせられるネタのあたりからが非常に好きです。あと、ネコのキャラですね。主人のカオを出さないのも上手いと思います。

●オチがいささか弱いのと、すべて同じテンションで落としているのでメリハリがつきにくい。他の作品もみせていただきたい。


●奨励賞

「菌所迷惑」驢馬(ろば)

【審査員講評】

●ネタ選びについてはおもしろいと思います。もう少し全体をスッキリ見せられる工夫があると思います。

●なかなかシャープですね。いくつか切れのいいオチもあり期待できます。全体的にもっと整理して、別の作品も描いてみてください。


●入選・準入選

作品タイトル作者
入選超裏方企業サンタクローズ(株)
小林 丈夫
まひるダイアリー
小山 良夫
つるかめ☆ランド
雜賀 明子

牛の時間

金子 綾子
名人芸
はちのじ・やすひこ
がんばる漫(マン)
吉永 忠義
オレはシャードッグ・ホームズ
郷 鷹志
耳栓
高橋 浩明
暇ならば、博物館にでも行ってみれば?
柿沼 宏太
行列の出来る店
高木 宏
シンガー オブ ザ イヤー
ミラクルてつびん。
無題
小田 高博
救助
黒田 富士雄

●最優秀作品賞

「雨のちアメのち雨のちアメ」古川 佑美(ふるかわ ゆみ)

【審査員講評】

●すばらしいの一言。審査でも文句なしでした。個人的にも最高点をつけましたし、魂を熱くさせてくれる作品でした。今後に強く期待します。がんばって下さい!!

●ファンタジーはまず設定を読者に納得させるのがむずかしいんですよね。一生懸命描いている姿勢は良いのですが、少し背伸びしているかもしれません。もうちょっと楽に描けるテーマを探してみてください。


●優秀作品賞

「Friends Friends. Beautiful Human Error.」

 煉獄 団十郎。(れんごく だんじゅうろう。)

【審査員講評】

●粗けずりですが、とてもいいものをもっていると思いました。たくさん描いて原稿を丁寧に仕上げていけば、どんどん上達すると思います。キャラの表情、細かなネタもいいです。いっぱい描いてください。

●けっこう面白いセンスを持ってるみたいですね。ところどころ切れのいいセリフもあるし、コマものではなく、ストーリーを読んでみたいです。がんばってください。


●奨励賞/水島新司賞

「フィフティーン」魚晴(うおはる)

【審査員講評】

●14才でこのセンスはすごい!!ペンを入れたらどうなるのか、ぜひ見たかったです。まだまだこれからなので、長い作品を描いてみて下さい!

●14才の女の子が素直に描いた素直な作品。でも意外とこういうストレートなお話は描きにくいもので、それを、それなりに、読ませるのはなかなかたいしたものです。たくさん描いて絵が上手になったら、将来期待できます。


●魔夜峰央賞

「RPG小沢」くつひもむすぶ

【審査員講評】

●とても楽しめました。ギャグなのに、重いテーマを入れてあるのも好感高し!!少年誌でやっていける実力、あるかもしれません。もっと描いて、描写力をUPしてください。

●パッと見しょーもない作品かと思ったが、読んだらけっこう面白い。意外と実力あるかもね、この子。他の作品が読みたい。期待度は大。


●実行委員会特別賞

「サボテンと歌」白木 ゆり(しらき ゆり)

【審査員講評】

●主人公のキャラクターが際立っている作品です。完全無欠な人物ではなく、人間としての弱さにきちんと向かい合っている。内面世界での葛藤のエピソードが特によかった。背景の描き込みをもう少し増やしましょう。また、後半すこし冗長だったので、もうすこしテンポよく。

●言いたいことはわかるが、表現が観念的なので内容がストレートに伝わってこない。次はもう少し身近なテーマで描いてみてほしいと思います。


●実行委員会特別賞

「正しく無くても愛しく在れ」

 淀川 唖栗鼠(よどがわ ありす)

【審査員講評】

●題名がカッコいい!線も独特でステキですが、背景としずんでしまうので、少しタッチをつけても良いかも。キャラクターの心情が伝わりやすかったです。

●15才にしてはなかなか良く描けていると思います。しかし内容が観念的すぎて、マンガとして消化しきれていません。次は等身大の作品を。


●入選・準入選

作品タイトル作者
入選counter of bio今井 美どり
-追想-
空豆 実
アゲイン
因幡 祐香
RE-
橘 輝隆
Deer×Horse
広沢 かなめ
僕のサンクチュアリ
清水 透也
りんごナチュラル
川瀬 水希
out of date
うるち米
よせなべ
さらみ
Help!
綾 かおり
ひと夏の経験
矢部 一美
初めてのOH!使い
上石 知佳
恋の川べり物語~恋をつれ!!~
越光
春の唄 ~第1章~
koppa みじんこ
準入選雪華
苦労人
黒鋼
茶丸
ビバ!非常識
橘 結希
THE GHOST!
艸凪 邑
DoLL
坂下 有希

100% believe

ストロベリーホイップ

ホワイトロード

桐野 悠飛

三島 由紀夫

渡辺 要一郎

歩道橋の上の魔術師

相模 真也

さしいれボイス

青りんご

●最優秀作品賞

「君へ。」弥城 なつき(やしろ なつき)

【審査員講評】

●完成度の高い作品です。絵は人物がうまい(特に瞳の描写)し、お話もきちんとつくれています。男の子がカッコいいのも◎!!告白のシーンがあっさりしすぎていたのがおしい。大切な場面なので大切に描きましょう。

●恋愛というのは、この年代の女の子にとって案外身近なテーマなのかもしれませんね。それを正面から描こうとしている姿勢は素直でいいと思います。背景を描く練習をすれば、もっと良い作品になるでしょう。


●優秀作品賞

「れんぞく強盗犯を捕まえろ!」

 川島 知也(かわしま ともや)

【審査員講評】

●細かいところまでキチンと考えられている点が非常に良いと思います。その上で、ギャグのテンポもよく笑える作品になっています。

●読む人を楽しませようという努力がみえて、とてもいいと思います。プロには大切な条件で、この姿勢を忘れずに、もっとたくさん作品を描いてみてください。


●実行委員会特別賞

「イモリです。」阿部 夏実(あべ なつみ)

【審査員講評】

●観察まんがですが、それなりに面白い。今度はイモリ自身のエピソードがまんがに入ってくるとより良くなると思います。

●かわいいですね。ほのぼのした味があるので、これをなくさないようにしながら、色々な作品にチャレンジしてみてください。次の作品を待ってますよ。


●入選・準入選

作品タイトル作者
入選
KAMEちゃんず熊谷 聡美
かまぼコンドル
川島 卓也

私に命をくれた光

鶴田 佳子

ANIMAL物語

上杉 優花

不思議な学校生活

ヨーグルト

マジウサ

阿部 真奈美

幸せマーチ

古木 理菜
準入選
超能力の使い方
高橋 涼香
チェンジ!
近藤 陽香
昔話
小嶋 杏果
青蛍の命
松本 夏鈴

●最優秀作品賞

「こっそりおてつだい」椿(つばき)

【審査員講評】

●マンガというより、イラストレーションの世界。ファンタジックな世界と素朴な線、素朴な色使いがマッチしていて、誰にでも好感を与える作品。

●色の使い方がきれいです。ファンタジックなふんいきが良いですね。がんばってたくさん描いてもっともっと上手になってください。


●優秀作品賞

「Candy・Cat」タナカ サワコ

【審査員講評】

●マンガ作品を描いてみて下さい。

●12才という年齢にしては達者な絵ですね。全体から楽しいふんいきが感じられて、とても好感がもてます。ストーリーマンガも描いてみては?


●入選・準入選

作品タイトル作者
入選私の恋は、いつでも真っ赤ないちご味!!宮実 蒼
ブーブーマスターのジャングル探検
小池 詠太
スター☆ワールド
松岡 きらら
みんなを笑顔にする仕事
堀内 祐希
アドベンチャー
イヌ丸
赤ずきんちゃんのリンゴ
小柳 芽衣
school life
新島 舞子
ウォーターマーメイド
松本 夏鈴
準入選Happy Candy
よもぎ
カフェ
パンダ
りおのお気に入り♥
チータン

ボク(くま)をおねがいします。

鶴田 佳子
にん!にん!にん者でごじゃる!
佐藤 美保
エージ チェンジ
ルプシカテク
あんぜんコンドル
鈴木 徳馬
ドラゴンキングVSバードキング
長谷川 駿
POP☆POP☆キャンディーガール!
いな かぽち
バックナンバー
実行委員募集